三豊市・丸亀市の産廃(産業廃棄物・一般廃棄物(一般家庭ごみ(ゴミ))の収集運搬・遺品整理のお問い合わせは信頼と実績の株式会社アドバンスへお問い合わせください!

 

社長あいさつ

 

衛生事業活動と環境保全の両立を目指して

衛生事業活動と環境保全の両立を目指して
 
代表取締役社長  田邊 経喜
 
 ㈱アドバンスは、衛生事業活動を通じて豊かで清潔な生活文化の実現に貢献することを使命としています。社会的責任(CSR)の認識がさけばれている時代に、これらの使命を果たすために、単なるし尿処理及び浄化槽管理の機能や性能に優れるだけでなく、地域住民の心に訴え共感を呼ぶ、毎日の暮らしに密着した衛生維持管理が大事になってくると私は考えています。
 
株式会社アドバンス
代表取締役社長
田邊 経喜
 

安全な維持管理設備及び装置

安全な維持管理設備及び装置
 
 また、安全な維持管理設備及び装置により、電力使用量及び軽油使用量の削減に寄与するなど環境に与える負荷について配慮された衛生設備及び装置を積極的に取り入れることを評価する地域住民が確実に増えています。いうまでもなく、こうした衛生設備及び装置の安全性や環境配慮も衛生の維持管理に対する住民の共感を呼び、継続的な支持を得るための基盤をなすものです。
 

一生涯を貫く仕事を持つこと

一生涯を貫く仕事を持つこと
 
また、企業活動全般においても、法令や企業倫理の遵守、経営の透明性の確保など、企業を見つめる目がいっそう厳しくなったことを実感しています。㈱アドバンスの創業者である田邊喜久雄は「世の中で一番楽しく立派な事は一生涯を貫く仕事を持つということ」という言葉をモットーとしていますが、ここに見られる自らを律する姿勢がいま企業には強く求められているのです。
 

企業経営方針“継続は力なり”

企業経営方針“継続は力なり”
 
 2003年10月、㈱アドバンスは“継続は力なり”という従来の「企業行動倫理」をガイドライン「企業行動指針」として、従業員の行動規範囲をより明確にし、環境と安全について十分な配慮を行うことを改めて全社員が確認しました。
 ㈱アドバンスは2000年から継続的に環境対応活動に取り組み、2003年から環境マネジメントシステム(ISO14001)に基づく継続的改善活動を柱として、汚染の予防・省エネルギーの推進・浄化槽の破損防止・天然資源削減の推進等を重点項目として着実に改善を進めています。またグリーン購入、調達も新たな基準を定め、2003年10月から全社員で推進しています。
 

グローバル運営へと活動を継続

グローバル運営へと活動を継続
 
 これらの活動に加え、ライフサイクルを通じて環境負荷の少ない衛生設備の導入・開発に、よりいっそう積極的に取り組んでいきたいと思っています。そのためにも計画段階における環境面の評価の充実を急いでいます。
また、社会責任を基本として環境保全に努め、地域ごとの対応から総合的なグローバル運営へと活動を継続充実していくことが今後の課題です。
 私は㈱アドバンスの代表取締役社長として、公平で透明性のある企業風土を保ちながら、衛生事業活動と環境保全の高い企業を実現し、豊かで清潔な生活文化への貢献という使命を果たすため最大の努力をする所存です。
㈱​ア​ド​バ​ン​ス​ ​仁​尾​本​社​
㈱​ア​ド​バ​ン​ス​ ​丸​亀​営​業​所​
株式会社アドバンス
【本 社】
〒769-1406
香川県三豊市仁尾町仁尾辛30-5
TEL.0875-82-2783
FAX.0875-82-2785

【丸亀営業所】
〒763-0054
香川県丸亀市中津町260-1
TEL.0877-58-1127
FAX.0877-58-1128

────────────────
・浄化槽清掃
・浄化槽保守点検
・一般廃棄物収集運搬
(事業系・家庭系・浄化槽汚泥)
・産業廃棄物収集運搬
・遺品整理
・仮設トイレリース
・し尿くみ取り(仁尾町のみ)
────────────────

 
052594
<<株式会社アドバンス|三豊市・丸亀市・産廃(産業廃棄物・一般廃棄物(一般家庭ごみ(ゴミ))・遺品整理>> 〒769-1406 香川県三豊市仁尾町仁尾辛30-5 TEL:0875-82-2783 FAX:0875-82-2785